WCS Video Championship 2018 詳細

▼WCS2018 オンラインコンテストについての詳細はこちら
https://news.cosplayers.global/jp/news/wcs_online_contest2018.html

●応募の方法
応募したいショートムービーのページに表示されるボタンを押して応募してください。

●Awardについて

WCS Video Award(1作品)
審査員の評価が最も高かった作品に与えられる賞です。
受賞者はWCS2018 ワールドコスプレチャンピオンシップに招待し、ステージで表彰されます。

ストーリー、キャラクター部門賞(Character Award)
作品のストーリーやシーン、キャラクターを的確に表現した作品に与えられる賞。

コメディ部門賞(Comedy Award)
最も笑いを取った作品に与えられる賞。

インパクト部門賞(Impact Award)
アクションや映像表現などで、もっとも印象に残った作品に与えられる賞。

アイディア賞(Idea Award)
斬新な構成や表現に対して与えられる賞。

●応募の場合の注意
・大会応募時に、エントリーする賞を指定することはできません。応募全作品の中から、それぞれの賞を選出します。

・応募作品は15秒以内、ファイルサイズは20MB以内とします。動画フォーマットはMP4形式を推奨します。ブラウザなどの設定によってCosplayers.Global上で動画が再生できない場合も、事務局は一切関知しません。

・1ユーザーにつき、応募できる作品は1点となります。別の作品を応募した場合、先に応募した作品は自動的に応募がキャンセルされます。

・2018/8/3(金) 〜 8/5(日) の期間中に名古屋に滞在できることを条件とします。
2名分の居住国から名古屋への渡航費と上記期間の宿泊費を支給します。
2名は原則的に「コスプレイヤー」と「クリエーター(カメラマン、映像制作者など)」とします。

・原則的に1作品には1名のコスプレイヤーが登場するものとします。
複数人が登場する場合でも失格にはなりませんが、表彰対象となるコスプレイヤーは1名となります。
また、ワールドコスプレチャンピオンシップの審査員はコスプレイヤーのみとなります。

・使用するコスチュームに制限はありません。
WCSと異なり、自作でなくても、日本製の作品のコスチュームでなくても構いません。

・カメラマンのよる応募も可とします。
ただし、表彰式に参加できるのは1作品につき2名のみとなります。

・映像や画像に使用されている音声や画像等は、適切に権利処理がされていることを前提とします。
権利関係のトラブルには、 「世界コスプレサミット事務局」は一切関知しないものとします。

・年齢制限はありません。
ただし、18歳未満の場合は、応募に際して必ず保護者の許可を得る必要があります。
保護者の許可を得ることができ、一人での来日が可能であれば、表彰式に出席できます。
保護者が同伴する場合、保護者の渡航費および滞在費は自己負担となります。
※年齢制限は国・地域によって異なる場合があります。

・「世界コスプレサミット」での事前告知と、日本国内滞在中における一切の媒体露出の肖像権は、「世界コスプレサミット事務局」に帰属します。